脳の働き

脳全体には、1000億個のニューロン(神経細胞)があると言われています。それらがネットワークを作って、人の記憶力になっています。
何の楽器でも同じですが、繰り返し繰り返しの練習を積んでいると、そのネットワークがあるとき瞬間的に結びつき、固定された記憶になるようです。
かの有名な三重苦を背負ったヘレンケラーを思い出して下さい。
それまで繰り返し繰り返しサリバン先生に教えられてきたことが、ある日一瞬で結合し、「Water」とわかった。そういう瞬間が、一生のうち何回かあります。
いくらうまくならなくとも繰り返し繰り返し練習してみて下さい。もちろん効率の良い疲れない練習方法で。
そうすればある日必ずや一段階スキルがレベルアップする瞬間を迎えます。
そのとき脳はアドレナリンを放出し、感激の瞬間を必ず味わえます。

カテゴリー: ハウツー, 技術 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください