アンサンブル「シエスタ」登場

2月から男性4名のアンサンブル「シエスタ」を始めます。
第一、第三金曜日午後7時~8時までです。
当教室で一番古いアンサンブルは「パセオ」。スペイン語で散歩を意味します。ゆっくり1年1曲のペースで進むアンサンブルです。
このたびの「シエスタ」(スペイン語でお昼寝タイム)は、パセオよりもっと緩い合奏団で、決めごとは一つだけ。かならず枕を持参すること。
適当に練習したあと、ごろ寝して、コーヒーを飲んで帰る決まりにしました。何をやっても自由なのが「シエスタ」です。寝ていてもシエスタ。起きていてもシエスタ。
練習してこなくともOK。何でもあり。
俳句、都々逸、民謡、落語、清元、浄瑠璃、唱歌、なんでもネタにして演奏する予定。
とりあえずは春の発表会に向けてゆるゆる練習する予定ではありますが、いいかげんなアンサンブルなので、いつ曲が完成するかは未知数。
とりあえずご紹介しました。生徒であるなしに関わらず参加ご希望の方はご連絡下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

 

カテゴリー: アンサンブル, レッスン, 塩田勝規, 演奏 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください